PRODUZIONE

PRODUZIONE
 
制作

制作

素材を厳選した後、新しい製品を世に送り出すための加工プロセスと仕上げを開始します。


カッティング、ティッピング、ミシンがけ、アイロンがけ、組み立て、裁縫、キーパーループとタグ付け、点検と袋詰め。全てのネクタイ制作工程、図案からパッケージ詰めまで、専門の職人が細心の注意を払い、真心を込めて、唯一で他には無い製品を保証するために制作しています。

 
カッティング

カッティング

完璧なネクタイを制作するための一番最初の重要なステップ。生産された後にネクタイがねじれない為に、生地の繊維に対して正確に45度の角度で裁断されなければなりません。

 
ティッピング

ティッピング

生地をカットすることで生じた二つの先端部分は、完璧な二等辺で直角を形成しなければなりません。

 
ミシンがけ

ミシンがけ

3つのパーツの生地は共に一つにされ、そしてシルクの裏地と組み合わされます。これは唯一ミシンを必要とするステップです。

 
アイロンがけ

アイロンがけ

組み立てを始める前に、ネクタイは縫目をよく固定し、布地にできたしわをのばすためにアイロンがかけられます。

 
組み立て

組み立て

厚紙のモデルを用いて、ネクタイのボディとなる芯が布地でくるまれ、ピンでとめられます。

 
縫製

縫製

ネクタイの完璧なセンターラインに、芯地と生地が固定されるように揃った縫目のステッチが施されます。

 
キーパーループとタグ付け

キーパーループとタグ付け

ネクタイにタグと共にキーパーループの四隅を縫い付けます。

 
点検

点検

ネクタイ製作の最後のとても重要な工程。この段階でネクタイは、高級品としての全ての特徴と性格が反映されているかを注意深く点検されます。

 
袋詰め

袋詰め

ネクタイは最終的に袋に入れられ、パッケージ詰めの後、世界中の高級ショップへと発送されます。

 

Questo sito web utilizza i cookie per essere sicuri di ottenere la migliore esperienza sul nostro sito. Uteriori informazioni

ACCETTA